モンテクリスト伯4話のあらすじとネタバレを簡単にご紹介!!

モンテクリスト伯のネタバレ四話

モンテ・クリスト伯4話のあらすじとネタバレをご紹介していきます。第3話は別記事でまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

 気ままなQOL 
気ままなQOL
https://yuh-07.com/geinou/monte-kuristo-netabare3.html
生活を楽しく便利にする情報を気ままに配信しています。

4話では、入間公平と留美の秘密が明らかになっていき、目が離せない話となっていますので、ご覧になってみてくださいね!

モンテクリスト伯4話のあらすじとネタバレ

とある土地開発プロジェクトの地鎮祭に神楽夫妻が出席していました。政治家と繋がりをもつ神楽清は、次の大きな取引を有利に運ぼうとしていましたが、他の不動産も狙っていることを教えられます。

そして、神楽清は留美を置いて会場を後にしました。その時、真海も地鎮祭に来ており留美に話しかけます。真海は「神楽にテナントの相談に来た」と言い、青年実業家の安藤完治(葉山奨之)を紹介します。そして、安藤の相談に乗って欲しいと真海は留美に言い、ランチに誘います。帰り道、素直で明るい完治を留美は気に入り、夫にテナントの相談をしてみることを約束しました。

モンテクリスト四話のあらすじ

出典:FODモンテクリスト伯

一方で、入間公平は娘の未蘭(岸井ゆきの)は外交官との結婚の日取りを決めます。しかし、未蘭は結婚に納得がいっていない状況でした。

モンテクリスト伯三話のネタバレ

出典:FODモンテクリスト伯

場面は変わり、幸男のマネージャーの愛梨は、幸男に不動産のCMオファーが来たことを伝えます。その不動産は、神楽のライバル会社の不動産でした。幸男はすみれと前向きに検討すると愛梨に伝えます。それを知った神楽清は当然ながら憤慨し、幸男のドラマ現場に向かいます。ドラマ現場で幸男と神楽清は話しますが、幸男にCMを降りるのは無理だと断られます。

モンテクリスト伯のあらすじ三話

出典:FODモンテクリスト伯

その夜、真海と完治と留美の3人は、神楽清に完治のテナントの相談に伺います。しかしながら、神楽清はそのお願いを断ります。その後、真海は神楽清に幸男の不動産CMの話を切り出します。そこで、真海は幸男が香港にいた時に良からぬ噂があったことを神楽清に話します。

モンテクリスト伯のネタバレ四話

出典:FODモンテクリスト伯

その晩、留美は若い男との不倫を楽しみます。そこで、その男から仮想通貨で儲かった話を聞きます。留美は、完治の夢を叶えたいと思い、男から仮想通貨(ベルコイン)のやり方を聞いて、1000万を投資します。真海はそれを確認して、自分が所持しているベルコインを全て売却して、ベルコインの価値を暴落させます。

モンテクリスト伯のあらすじ四話

出典:FODモンテクリスト伯

入間公平の娘である未蘭が帰宅するシーンに移ります。家に帰ると、祖母の貞吉が弁護士を読んでいました。そして、その弁護士は遺言書の変更があるので、家族全員を呼んでくれと未蘭に伝えます。その遺言書の変更内容は「未蘭が結婚するなら、遺産は寄付する」というものでした。公平は顔を歪ませ、未蘭は喜びます。

また、1000万円もの損失を出してしまった留美は、元愛人の入間公平にお金を貸してくれるように頼みます。公平はそれを受け入れましたが、夫の神楽清にはバレていました。それだけでなく、留美が男遊びをしていることもバレており、「俺のお金には手を出すな!」と怒鳴ります。そして、留美は家を飛び出し完治に会いに行き、借りたお金を完治に渡します。その夜、完治と留美は体の関係になりました。

モンテクリスト伯のネタバレ四話

出典:FODモンテクリスト伯

この2人をくっつけた理由は、留美と公平の過去にありました。若い頃、留美と公平は赤ちゃんを死産しており、真海の住んでいる別荘の庭に埋めます。しかし、その赤ちゃんは生きており、それが完治でした。なので、留美と完治は親子ということになります。2人はいずれ歪な関係に気づき、公平も巻き込んでいきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?完治と留美が親子ということには、衝撃ですね!今後、この親子関係がどのように響いてくるのか注目していきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です