新型iPhoneが遅れる理由や発売日と予約日はいつ?延期で解約金の問題が・・・

新型iPhoneが遅れる理由は?発売日や予約日を予想!延期で解約金の問題が・・・

2018年9月に発売予定の新型iPhoneのうち、廉価版(価格を安くしたもの)の発売が遅れることが判明しました。

新型iPhpneの購入を考えている人には、発売や予約はいつになるんだろう?と気になるところですよね。また新型iPhoneの遅れによって、今使っているiPhoneの解約金を支払わなければいけない可能性もあります。

ここでは、新型iPhone購入を考えている方に向けて、気になる情報をまとめていますので、チェックしてくださいね。

新型iPhoneが遅れる理由は?

今回、新型iPhoneが遅れる理由は、ディスプレイモデルの製造にトラブルが起きているからです。

7月24日に、液晶ディスプレイ用のLEDバックライトに問題があり、生産が6週間遅れているとの報告があったのが始まりで、

7月28日に、ディスプレイを保護する部品を薄くすることに挑戦していましたが、完成度の低さから見直しをしているとの報告がありました。

新型iPhoneの遅れは最大2ヶ月間で、クリスマス前までは入荷が困難になることが予想されています。

新型iPhoneの発売日や予約日を予想!

ここでは、新型iPhoneの発売日や予約日を予想していきます。

実は、前回のiPhoneXも発売時期が9月と言われながら、遅れているんです。

発売時期:2017年9月12日
発売日 :2017年11月3日
予約日 :2017年10月27日

今回も同じような状況になることが予想されますので、発売日は11月初旬になるのではないでしょうか。

そして、予約日もその1週間前の10月初旬になることが予想されます。

新型iPhoneの延期で解約金を支払う可能性があるかも

現在、iPhone 6、iPhone 6s、iPhone 7をお持ちの方には、ぜひ聞いてほしい内容です。

これらのモデルが発売された時期は9月で、発売当初に購入された方は解約金を支払う必要が出てきます。

ドコモ、au、ソフトバンク、各社ともに携帯電話の契約更新は2年ごとで、更新月に解約をしないと違約金が発生するんですね。

各キャリア会社の更新月について詳しくはこちら。

【ドコモ】
契約開始から25ヶ月目と26ヶ月目
(例)2016年9月に契約したら、2018年10月と11月

【au】
契約開始から25ヶ月目と26ヶ月目
(例)2016年9月に契約したら、2018年10月と11月

【ソフトバンク】
契約開始から25ヶ月目と26ヶ月目
※締め日が20日なので要注意
(例1)2016年9月1日に契約したら、2018年9月21日から11月20日
(例2)2016年9月21日に契約したら、2018年10月21日から12月20日

このことから分かることとして、もし新型iPhoneの入手が12月になってしまった場合、解約金を支払う必要が出てきます。

各キャリア会社の解約による違約金がこちら。

【ドコモ】
9500円

【au】
9500円

【ソフトバンク】
3000円〜10000円

解約金に関しては、加入しているプランによっても異なりますので、携帯ショップで確認されてみてくださいね。

まとめ

新型iPhoneの発売遅れで、余計にお金を支払わなければいけないかもしれませんね(^^;)

各キャリア会社が対処してくれれば嬉しいですが、おそらくないでしょう。今後も新型iPhoneの動向を注目していかなければいけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です