ホーム » 資格関連 » TOEICを通勤にアプリで勉強するなら?単語やリスニングのおすすめ

TOEICを通勤にアプリで勉強するなら?単語やリスニングのおすすめ


toeicを通勤中にアプリで勉強する方法

通勤の時間にTOEICの勉強をしたい人は多いのではないでしょうか?そんなあなたには、アプリを使った勉強法がおすすめですよ。

 
通勤中はどんな勉強をすればいいの?
おすすめアプリは?

というあなたに向けて、通勤中でも出来るアプリを使ったTOEICの勉強法や、単語・リスニングのおすすめアプリをご紹介します。また、ここで紹介しているアプリはiPhone用のアプリになりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

TOEICを通勤にアプリで勉強する方法

通勤中はノートに書くことが出来ないので、基本的にアプリを使って勉強をしていきましょう。通勤中の勉強なら単語を覚えるか、リスニングがオススメです。

アプリで単語を覚えるときは、あなたが勉強していてわからなかった単語を単語帳アプリに入力しておき、オリジナルの単語帳を作るスタイルがいいでしょう。そして、通勤中に単語帳アプリを繰り返し見て覚えるのがいいと思います。

次にリスニングですが、注意してほしいことが1つあります。それは聞き流す勉強はあまり意味がないということです。何を言っているか分からない状態でリスニングをしても、効果はほとんどありません。なのでリスニングの勉強をアプリでするなら、音声と同時にスクリプトが見れる、または復習済みの音声を聞くようにしましょう。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

おすすめのアプリは「単語帳メーカー(Flashcard Maker App)」です。

単語帳メーカーの魅力は、シンプルで簡単ということです。余計な機能が付いていないので、初めて使う人でも混乱しないと思います。またカードごとに一言メモや画像の設定ができますし、もう覚えた単語は非表示にすることも出来ます。

簡単に使い方を説明しておきます。まずはアプリをインストールしましょう。アプリを開くと下のような画面になりますので、下の+ボタンを押してください。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

「デッキを新規作成」を押してください。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

今から作成する単語帳のタイトルをつけましょう。ここでは例として「TOEIC単語」にしています。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

次に「カードの追加・編集」を押してください。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

下の+ボタンを押してください。1デッキあたりのカードの枚数上限は100枚までみたいですね。200枚に上限を増やしたい場合は有料となります。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

「カードを新規作成」を押してください。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

表の内容に英単語を、裏の内容に日本語訳を入力しましょう。画像やメモの設定もできますので使いたい人は使ってみてくださいね。また表示・非表示も設定できますので、もう覚えた単語は非表示にしておくといいでしょう。終わりましたら「完了」を押してください。カードを新しく作る場合はこの流れを繰り返せば大丈夫です。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

カードの追加が終わりましたら、左下にある「再生」を押してみましょう。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

ここで単語帳を再生するときの設定ができますので、お好みで設定しておきましょう。最初はメニュー表示があった方がいいと思います。終わりましたら「START」です。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

そうすると先ほど作ったカードが表示されます。日本語訳が見たいなら1回タップを、次の単語が見たいなら左にスワイプするとできます。終わりたい場合は、左上のホームボタンを押してください。

TOEICをアプリで単語を覚えるならこれ

このアプリなら簡単に設定もできて操作もしやすいので、通勤中でも単語が覚えられますね。単語帳メーカーを使って効率よく単語を覚えていきましょう。

スポンサーリンク

TOEICのアプリでリスニングを勉強するならこれ

アプリでリスニングの勉強をするなら、音声と同時にスクリプトも見れるものがいいです。
そこでオススメなのが「TOEIC presents English Upgrader」というアプリになります。

English Upgrader はTOEICを実施・運営している協会が提供しているアプリです。このアプリはとても優秀で、音声と同時に英文・日本語・フレーズを確認することが出来ます。これなら聞き流しではなく、きちんと理解しながらリスニングを行うことが出来るので効果が期待ありますね。

簡単に使い方を説明しておきます。まずはアプリのインストールをしましょう。アプリを開くと下の画面になりますので「このエピソードを学習する」を押してください。

TOEICのアプリでリスニングを勉強するならこれ

「リスニングモード」を選びましょう。

TOEICのアプリでリスニングを勉強するならこれ

そうすると、英語音声が流れますのでスクリプトを確認しながらリスニングができます。日本語訳やフレージ一覧もありますので、そちらも合わせて使うと効果的です。

TOEICのアプリでリスニングを勉強するならこれ

他の音声も聞きたい場合は左下の「Episodes」を押せば、エピソード一覧が出てくるのでチェックしてみてくださいね。

TOEICのアプリでリスニングを勉強するならこれ

あとこのアプリでは、その音声をどれくらい理解できたかチェックできるクイズもありますので合わせてやってみるのもいいでしょう。通勤中にリスニングをするなら、このアプリが1番使えると思います。

まとめ

通勤中の空いた時間でも、アプリを使えば効率よくTOEICの勉強をすることができますね。TOEICの勉強は大変ですが、頑張っていきましょう!

また、TOEIC単語の効率のいい覚え方やリスニングの勉強法は別記事でまとめていますので、ご覧になってみてくださいね。

スポンサーリンク

 

もっと知りたいならこちらもチェック↓

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
このブログの管理人は

佑

佑です。

路上で商売を経験後、ブロガーになりました。暮らしのお役立ち情報や実践記を気ままに配信しています。

カテゴリー
話題別
記事を探すならここ↓