ホーム » スポーツ » 村田修一はなぜ引退するのか?これまでの成績と今後が気になる!

村田修一はなぜ引退するのか?これまでの成績と今後が気になる!


村田修一はなぜ引退するのか?これまでの成績と今後が気になる!

村田修一さんの引退が報道されていますね。今まで横浜DeNAや巨人で主力選手として活躍し続けていましたし、男らしくてかっこいい人なのでとても寂しいです。

ここでは、村田修一さんはなぜ引退して、今後どうしていくのかに注目していますのでお付き合い頂ければ嬉しいです!

スポンサーリンク

村田修一はなぜ引退するのか?

日本プロ野球には、「支配下選手登録」というものがあります。これは、各球団が選手と契約を結べる状態のことですが、毎年7月31日までとなっています。

そして、この7月31日が過ぎても村田修一さんに12球団からオファーの声がかからなかったため、今季限りの引退を決めました。引退に関しては、このように語っています。

現時点でNPBの1軍で野球ができる状態にきている。(オファーの)声がかからなくて残念だとは思うが、前に進むしかない。

NPB復帰を目指して待つという態勢は僕の中でない。来年ユニホームを着てどこかで野球を続けるのは考えにくい。

http://news.livedoor.com/

それでは、なぜ村田修一さんほどの実力を持った人にオファーが来ないのかを考えてみたいと思います。村田修一さんの評価に関して、ある球団関係者はこのように語っています。

どの球団も、本音では故障もない右の大砲として村田は十分な戦力になると認めている。でも、年俸は1億円でも高い。現状の“適正価格”は3千万円程度でしょう。

https://wpb.shueisha.co.jp/

3000万円の価値もあり、ベテランとしての経験も若手に伝えられるメリットがあるように思います。ですが、村田修一さんを取るデメリットとして、下のようなことが考えられます。

村田修一を取るデメリット

  • 37歳というベテランより若手を取りたい
  • 昔からの素行の悪さで各球団から敬遠される
  • ベテランにしては、年俸が高い

これらのことが原因で、各球団は村田修一さんにオファーをしなかったと推測できます。

村田修一さんの素行の悪さは有名で、全盛期の頃には試合中にベンチで居眠りをしたり、チーム内で和を乱すなどの行動がありました。これでは、いくらベテランとは言えチームに悪影響と考えてしまうのも仕方がありませんね。

ただ、2008年からは新生児医療の支援を始め、1安打につき1万円積み立てて寄付するなどしてましたので、彼の人間性をもう少し高く評価してもいいと思います。ですが、見た目のイメージも大きく誤解されやすいのかもしれませんね。

村田修一のこれまでの成績のまとめ

まず村田修一さんの経歴を簡単にまとめると、下のようになります。

村田修一の経歴

  • 東福岡高等学校
  • 日本大学
  • 横浜ベイスターズ(2003-2011)
  • 読売ジャイアンツ(2012-2017)
  • 栃木ゴールデンブレーブス(2018)

2003年から大卒でプロ入りし、15年間を日本プロ野球界で活躍してきました。村田修一さんの通算成績はこちらです!

村田修一の通算成績

  • 出場試合数:1953
  • 打席:7754
  • 安打:1865
  • 二塁打:339
  • 三塁打:10
  • 本塁打:360
  • 打点:1123
  • 盗塁:14
  • 犠打:23
  • 犠飛:62
  • 四球:594
  • 敬遠:32
  • 死球:150
  • 三振:1462
  • 打率:.269

村田修一さんと言えば、やはり強打者のイメージですよね。成績からもそれが分かりますし、本塁打の歴代記録は28位となっています。足は遅いイメージがありましたが、意外にも盗塁14回成功しているんですね。

 またベストナイン4回、ゴールデングラブ賞3回、月間MVP4回など数々のタイトルを受賞し、そのことからも優秀な選手なことが分かるかと思います。

スポンサーリンク

村田修一の今後が気になる!

1番気になるのはここですよね。

村田修一さんは今年2018年いっぱいは栃木ゴールデンブレーブスでプレーすることを決めており、このように語っています。

NPBの1軍でできるプレーを全力で、BCリーグのグラウンドに見せることができれば、若い選手にもプラスになるのでは。

http://news.livedoor.com/

確かに今の実力でもプロ野球で活躍できる選手と、一緒にプレーできるのはものすごい刺激でしょうね!

それでは、その後はどうするのでしょうか。村田修一さんは、今後の夢として指導者になってこれまでの経験を伝えたいという思いが強いようです。そのことに関して、このように語っています。

一つ、野球の指導者になりたいという思いはあります。これまでの経験を監督やコーチになって伝えたい。

アマチュアでも、プロでやってきた経験からプロで必要なのはこういう選手だと育てるのも一つだと思います。栃木に来て、若い選手たちを教える楽しさを感じることもできました。

http://news.livedoor.com/

村田修一さんが監督、コーチになったら怖そうですね〜(笑)でも、これまでプロ野球界で揉まれながらも成績を残してきた経験を伝えていける人だと思いますので、応援したいと思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか?村田修一さんのプレーが見れなくなるのは寂しいですが、またグラウンドで監督かコーチとして見れる日も近いのかもしれませんね。とは言っても、今年いっぱいは栃木でプレーしているので、機会があったら観に行ってみたいです!

村田選手、お疲れ様でした。残りの期間も選手として、頑張ってくださいね(^^)

また、別記事で巨人の新た主砲である岡本和真選手についてまとめています。彼のユーモア溢れるキャラが人気ですので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

他の人気記事はこちら!

カテゴリー
話題別
記事を探すならここ↓
このブログの管理人は

佑

佑です。

路上で商売を経験後、ブロガーになりました。暮らしのお役立ち情報や実践記を気ままに配信しています。