ホーム » スポーツ » 【最新版】体操パワハラの流れの時系列まとめを分かりやすく解説

【最新版】体操パワハラの流れの時系列まとめを分かりやすく解説


【最新版】体操パワハラの流れを時系列や経緯のまとめを分かりやすく解説

体操の宮川紗江選手を巡るパワハラ問題がニュースで連日取り上げられていますね

当初は宮川選手がコーチに暴力を振るわれた問題かと思っていたら
体操協会の根深い問題まで発展してきました

この記事では、

結局、体操パワハラ問題の今までの経緯ってどうなってるの?

ということが気になる方に向けて、体操パワハラ問題の流れを時系列でまとめています

スポンサーリンク

宮川選手が東京五輪強化選手プロジェクトの参加を否定

 2016年11月

「2020東京五輪特別強化選手特別強化対策」という
プロジェクトの説明会がありましたが、それに参加しませんでした

理由として、コーチも決まっておらず強化プランが全く見えなかったことを挙げています

この頃から、体操協会と険悪ムードが漂っていました

塚原千恵子氏から宮川選手に1本の電話が

2016年12月19日

日本体操女子の強化本部長である塚原千恵子氏(71)から
宮川選手に1本の電話が入りました

その内容は

「2020に申し込まないと協会として協力できない。五輪に出られなくなるわよ」

という脅迫のような発言でした

塚原夫人の脅迫を受け、宮川選手は強化プロジェクトに参加

2017年6月6日

塚原千恵子氏の脅迫を受け、東京オリンピックに出場できなくなったら困るので
宮川選手は2020プロジェクトに参加しました

その当時の心境を宮川選手はこのように語っています

圧力を受け、1度入った。オリンピックに出られなくなくなると言われ、入った。

入って活動する中で、合宿という実態がなかったり、あまりにも不透明なところが多く、脱退を希望しているところです。入るつもりは今のところないです

https://www.nikkansports.com/

宮川選手が大阪体育大学とスポンサー契約

2017年10月

宮川選手は、大阪体育大学とスポンサー契約を結びます

宮川選手がレインボー体操教室と所属契約

2018年5月

高校を卒業した後、いくつかの企業や大学からオファーがありましたが
レインボー体操教室への所属契約を決めました

塚原千恵子氏が宮川選手を呼び出す

2018年7月1日

塚原千恵子強化本部長が、宮川選手を呼び出し怪我や成績が落ちていることの話がありました

おそらく東京五輪出場への脅迫的なものが、ここでもあったのでしょう

宮川選手に塚原夫妻による聞き取り調査

2018年7月15日

体操女子代表の合宿中に、宮川選手が塚原夫妻から聞き取り調査を受けました
(塚原千恵子氏の夫は、体操協会の副会長で塚原光男氏)

個室に呼び出され、速水コーチからパワハラと暴力を受けていると
認めるように言われました

その際に、言われた言葉がこちら

・あのコーチはダメ
・環境を変えなさい
・私なら速見の100倍は教えられる
・今後、協会として協力できない
・五輪に出られなくなるわよ

ニュースでよく取り上げられていたのは、この場面ですね

スポンサーリンク

塚原千恵子氏が宮川選手との会話を録音

2018年7月16日

宮川選手は精神的に追い詰められ、合宿を辞めたいと申告しました

その時に塚原千恵子氏と会話をしたみたいですが、千恵子氏がその会話を録音していました

その会話の一部がこちら

塚原千恵子)
人がやったことじゃないんだよ
あんたが契約して、あんたのグループが親か速見さんか知らないけど
それが契約して巻き起こしたことなんだよ
そうでしょ?
周りの人とか私たち関係ないでしょ?
帰ってからどうしようと思ったの?

宮川紗江)
帰って今日は休もうと思った

塚原千恵子)
あなたはオランダの大会での所感にも書いてあったけど
見ることで勉強もしたし色々学んだと書いてあったけど
人の試技会や練習しているところを見たって勉強になるでしょ

宮川紗江)
今はそういう気持ちになれない

塚原千恵子)
それはあなたね
自分のわがままよ
コーチや親が帰ってこいと言ったわけ?

宮川紗江)
帰りたいと言いました

塚原千恵子)
親呼び出しましょうか?
私が

宮川紗江)
それは別に構いません

塚原千恵子)
でもそれは、あなた自身の責任でやらなきゃいけないことなんじゃないの?

自分が巻き起こしたことで
自分が逃げるのはダメよ

スポーツをやる意味はどんなに苦しいことがあったって
ちゃんとやるとか我慢するとかこういうことを今まで学んできたと思うから

なんで録音したのか気になるところですね

明らかに千恵子氏の印象が悪くなる内容ですが・・・

塚原千恵子氏から朝日生命体操クラブへの勧誘がある

2018年7月20日

宮川選手が速見コーチと練習できなくなることを理由に
塚原千恵子氏が監督を務める朝日生命体操クラブへの勧誘をしました

千恵子氏としては、速見コーチを辞めさせることで
宮川選手を自分のクラブに入れたいというのが本心でしょうね

速見コーチが無期限の登録抹消をされる

2018年8月15日

速見コーチが宮川選手への暴力とパワハラで

・無期限の登録抹消
・ナショナルトレーニングセンターでの活動禁止処分

を言い渡されます

宮川選手がパワハラは受けていないとコメント

2018年8月20日

速見コーチの暴力は認めるものの、パワハラは受けてないと主張します

その時のコメントの一部がこちら

暴力は良くないことだとは分かっていますが、
私は速見コーチに対して、パワハラされたと感じていませんし
今回のことも訴えたりしていません

報道の内容には真実ではない行きすぎた内容もあり
私は不安と怒りで自分を保つのがやっとの状態です

宮川選手が塚原千恵子氏のパワハラを告白

2018年8月29日

宮川選手が単独会見を開いて
今までの塚原千恵子氏のパワハラを告白しました

主な内容としては

・東京五輪に出られなくなる
・速見コーチのパワハラを認めなさい

と言ったもの

宮川選手が塚原夫妻の謝罪を拒否

2018年9月5日

宮川選手に対して、塚原夫妻が今までの一連の騒動を直接謝罪したいと
申し入れました

しかし、宮川選手とその家族の話し合いで

「受ける必要はない」

という結論に至り、塚原夫妻に書面で伝えています

体操協会が塚原夫妻の職務を一時停止

2018年9月10日

日本体操協会は、宮川選手のパワハラ告白を受けて
塚原夫妻の職務を一時的に停止することを決めました

まとめ

随時情報は更新して行きます

この記事を書いた9月10日は、宮川紗江選手の19歳の誕生日でした

彼女にとっては、辛い誕生日になったかもしれませんが
どうかその才能を無駄にしないで欲しいと心から思います

こちらも合わせてどうぞ

1.ふるさと納税の仕組みから人気商品まで分かりやすく解説
どうせ税金を支払うならふるさと納税した方が簡単お得で100倍いい!

スポンサーリンク

 

このブログの管理人は

佑

佑です。

路上で商売を経験後、ブロガーになりました。暮らしのお役立ち情報や実践記を気ままに配信しています。

カテゴリー
記事を探すならここ↓