ホーム » 春のイベント(3〜5月) » 五月病の原因と対策のまとめ【食べ物や本と漫画で解消する方法】

五月病の原因と対策のまとめ【食べ物や本と漫画で解消する方法】


五月病の原因と対策は?

ゴールデンウィークが終わり、仕事が忙しくなり始める5月は「何となくだるい」や「やる気が起きない」という症状に悩まされていませんでしょうか?この五月病は、人には理解されにくいので相談しづらいですよね。そして、ほっとくと重度のうつ病になってしまうケースも少なくありません。なので、そうなる前にきちんと対策をしておく必要があります。

ここでは、五月病になる原因とその対策をご紹介していきますので、あなたの五月病を解消するきっかけになればと思います。

スポンサーリンク

五月病の原因と対策は?

五月病は、新社会人や新入生などの生活環境が新しくなった人に現れる症状です。このような人たちは、新しい職場や学校に慣れようと頑張ることが多いため、そのストレスが溜まって五月病になることが考えられます。また新生活に期待や希望をふくらませていましたが、新しい環境に馴染めずに実際の現実とのギャップで悩むことも多いです。

 
新生活に期待してた分、こんなはずじゃなかったのに・・・
と思ってしまう方も多いみたいですね

五月病の症状としては、下のようなものがあります。

五月病の症状にはどんなことが?

  • ネガティブ思考
  • 眠れない・疲労感
  • 胃痛・吐き気
  • 何もやる気が起きない

このような症状がある場合、五月病の可能性がありますので注意が必要でしょう。

次に、五月病の対策をご紹介します。基本的には4つあって、下のようになります。

一般的な五月病の対策

  • 睡眠をしっかりとる
  • ストレスをためないようにする
  • 栄養バランスを考えた食事をとる
  • 気分転換してみる

ここでは、この4つの中でも「食事」と「気分転換」に注目していきますので、ご参考いただければです。

スポンサーリンク

五月病の対策で食べ物は効果あり?

五月病対策に効果がある食べ物は、セロトニン・ビタミンB6・カルシウムと言った栄養素を含んだものが効果的ですよ。順番に説明をしていきますね。

セロトニンには精神安定の効果あり?

セロトニンは精神を安定させることで、幸福を感じさせるため幸福ホルモンと呼ばれることがあります。またストレスに強くなる、体内時計の調節をしてくれ流、原因不明の体調不良を解消してくれるなどなど、いい効果がたくさんあります。そんなセロトニンを取るなら、牛乳・チーズ・ヨーグルトなどの乳製品や豆腐・納豆・しょうゆなどの大豆製品を積極的に食べていきましょう。

ビタミンB6を取ることでセロトニンを効率よく作ろう

ビタミンB6には、セロトニンを作るお手伝いをして精神を整える効果があります。これまでの研究から、うつ病を抱えている患者さんはビタミンB6が不足していることが多いみたいです。そのためセロトニンが上手く作られずに、精神が安定しないということに繋がります。そんなビタミンB6を効率よく取るためには、にんにく・赤身の生魚(マグロなど)、若鶏肉などを食べると良いでしょう。もし、ビタミンB6が取りにくいということであれば、サプリを使ってみるのもアリだと思います。

ストレスを溜めないようにするにはカルシウムが効果的

カルシウムが不足すると、イライラ・緊張・うつ状態・不眠など様々な異変が体に起こります。なので、カルシウムも積極的に取り入れていく必要がありますね。そんなカルシウムを効率良く取るなら、小魚・小松菜・ひじき・ごまなどがオススメですよ。

五月病の対策なら本やを漫画読んでみよう

ここでは、あなたの気分転換になるように元気が出る本や漫画をご紹介していきますので、ご参考にしてみてくださいね♪

君と会えたから・・・

簡単にあらすじを言いますと、

17歳の少年ヨウスケとハルカの一夏の物語
ヨウスケは将来やりたいこともなく、漠然とした不安を抱えていた
そんな時、ハルカという美少女に出会い、
人生を変える大切な教えを受けることになる
ヨウスケはハルカに恋心を募らせていくが・・・

感動的な恋愛小説の中に、日々の生活に元気をくれる考え方がたくさん散りばめられています。読み終わった後は、エネルギーが満ちあふれてきて頑張ろうと思わせてくれます。とても読みやすいので本が苦手な方にもオススメですね(^^)

君と会えたから・・・

3月のライオン

こちらは、今大人気でアニメ化もされた漫画なのでご存知の方も多いと思います。簡単にあらすじを説明しますと、

いろんな境遇で孤独だった少年、桐山零は将棋の世界で戦っていた
その中で様々な人と出会い、
「愛すること」「優しくすること」「強くなること」
を学び、成長していく物語

将棋漫画ですが、将棋に詳しくない方でも楽しく読むことができます。どちらかというと、主人公を取り巻く人たちとの人間関係がメインになっていますね。笑いあり涙ありで、読み終わったとに温かい気持ちにさせてくれる漫画です。個人的に3月のライオンが1番好きです♪

3月のライオン

瞑想のすすめ

五月病で悩んでいるのであれば、瞑想をしてみてはいかがでしょうか?瞑想は心と体に良い効果がたくさんあります。例えば、

瞑想の効果は?

  • ストレスに強くなる
  • 毎日軽やかな気分で過ごせる
  • イライラしなくなる
  • ぐっすり眠れるようになる
  • 肩こりや腰痛が和らぐ

などなど、他にもいっぱいあります。また五月病の人は自律神経が乱れていることが多いので、瞑想をすることで自律神経を整えることも期待できます。

この本では、1日10〜15分で出来る瞑想法を教えてくれますので誰でも簡単に出来ますよ♪

瞑想のすすめ

まとめ

5月病は辛いものです。その辛い日々がずっとは続かないので、焦らずにゆっくりと治していかれるのがいいででしょう。また症状がひどい場合は、医師に診療してもらうことをオススメします。

スポンサーリンク

 

もっと知りたいならこちらもチェック↓

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
このブログの管理人は

佑

佑です。

路上で商売を経験後、ブロガーになりました。暮らしのお役立ち情報や実践記を気ままに配信しています。

カテゴリー
話題別
記事を探すならここ↓