『SUITS/スーツ』ドラマシーズン1第4話のあらすじ・ネタバレ・感想

『SUITS/スーツ』ドラマシーズン1第4話のあらすじ・ネタバレ・感想

ここでは『SUITS/スーツ』ドラマシーズン1第4話のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめています。

第4話のタイトルは「経営者の資質」です。

前の話が気になる人は
こちらの記事をご覧になってみてくださいね

『SUITS/スーツ』ドラマシーズン1第3話のあらすじ・ネタバレ・感想『SUITS/スーツ』ドラマシーズン1第3話のあらすじ・ネタバレ・感想
それでは見ていきましょう。

『SUITS/スーツ』シーズン1第4話のあらすじ

ハーヴィーは、高級車のショールームにいました

そこで、大手ヘッジファンド社長のローレンスと出会います。
(実際はハーヴィーが待ち伏せていた)
ハーヴィーはローレンスに「テスラ・ロードスター」の購入権を譲って欲しいと言われ、この車の知識勝負で勝てたらいいと告げます。
ハーヴィーはローレンスとの勝負に勝ちますが、あっさり車を譲ります。
(ローレンスに貸しを作るため)

マイクも遅れてショールーム会場にたどり着きますが、ハーヴィーは伝言だけを残していませんでした。
その伝言内容は

「ジャビッツ・センターに来い」

というものでした。

伝言に書かれていた場所は、エンジン会社マッカーノン社が主催するパーティー会場でした。
マッカーノン社は、ハーヴィーが長年弁護士顧問を勤めている大口顧客です。
ハーヴィーは新しく雇ったマイクを紹介するために、このパーティー会場にマイクを呼びました。

しかし技術責任者のドミニクはハーヴィーのことを快く思っていない様子。
(会社の経営がよろしくないため)
そして新しくCEOになったロバートは、マイクに対して

「子供を雇っているのか?」

とマイクの能力を疑っている様子。
そこでマイクは持ち前の記憶力で、ロバートにその能力を認めさせます。

そして新しい契約を任せることを告げます。
ハーヴィーは表面上は素晴らしいと言いますが、その契約はエンジンの品質を落とすと批判的でした。
そこでマイクにロバートをCEOの役職から退けさせる方法を探せと指示します。

翌朝にハーヴィーはシニアパートナーの昇進式があり、ご機嫌な様子。
そんなハーヴィーにマイクは、マッカーノン社のロバートをCEOから退けさせる方法を提案します。
その提案内容は、ロバートはまだ新CEOではないので、代わりを探すというものでした。
(CEOは取締役会で正式に決まるが、まだ取締役会が開かれていないため)

しかしヘッドハンターに探させても、新CEOにふさわしい人物は見つかりません。
そこでマイクはハーヴィーに

「ドミニクはどう?」

と言いますが、ハーヴィーは彼は「ダメだ」と告げます。
しかしCEOの適任者が見つからないため、ハーヴィーはドミニクに説得を試みます。

ハーヴィーはドミニクにCEOになるよう説得しますが、ドミニクは断ります。

『SUITS/スーツ』シーズン1第4話のネタバレ

そこで、ハーヴィーはドミニクに

「このままだと、あんたが働いている工場は売却されるぞ」

と告げ、現場に懸けてきたドミニクはCEOになることを決意します。
その後にハーヴィーとドミニクはCEOになるためのプレゼン練習を始めます、

そして新CEOが決まる取締役会当日。
ハーヴィーとマイクとドミニクは、その会場へと向かいます。
しかしハーヴィーの企みに気づいていたロバートは取締役会の時間を早めており、ハーヴィー達が到着する頃には終わっていました。
そしてロバートはハーヴィーを顧問からクビにすることを言い、ドミニクもクビにしました。

そこでハーヴィーはマッカーノン社を買収する方向で動き出します。
買収してもらうのは、大手ヘッジファンドの社長のローレンスでした。
これが上手くいけば、ローレンスがマッカーノン社の経営権を持つため、ドミニクを新CEOに出来る可能性があります。

ハーヴィー達は取締役会に乗り込み、会社買収オファーのメリットを役員達にプレゼンします。
結果、会社は買収されることになりドミニクが新CEOになりました。

その日の夜、マイクはトレヴァーの恋人であるジェニファーと会います。
マイクはトレヴァーの悪事をジェニファーにずっと黙っていたため、そのことを謝ります。
そして昔からお互い気になっていた2人は、熱いキスを交わします。
しかしマイクはトレヴァーへの罪悪感からその場を後にしました。

『SUITS/スーツ』シーズン1第4話の感想

今回はエンジン会社の経営権を争う話でしたね。
話の最初でハーヴィーが買おうとしていた車は「テスラ・ロードスター」という車です。

この車は停止状態から1.9秒で時速96kmまで加速できるとんでもない車です。
お値段はなんと、2200万だそうで…。
(予約時に預かり金として560万円必要)

そんな車をあっさり購入してしまいそうなハーヴィーはとんでもないですよね。
僕もロードスターほどではなくていいので、レクサスくらいには乗ってみたいと、ドラマを観ながら密かに夢見ていましたとさ。

『SUITS/スーツ』を見るならU-NEXTがオススメ!

スーツを観るなら「U-NEXT」がオススメです。
U-NEXTなら無料で31日間観れますし登録も簡単です。
そして、スーツのシーズン1からシーズン6まで観ることができるので、時間が空いた時に一気観してみてくださいね。

『SUITS/スーツ』のシーズン1第5話が気になる人はこちら

スーツの次の話が気になる方は、こちらで書いていますのでチェックしてみてくださいね。
『SUITS/スーツ』ドラマシーズン1第5話のあらすじ・ネタバレ・感想『SUITS/スーツ』ドラマシーズン1第5話のあらすじ・ネタバレ・感想