副業のクラウドソーシングでライターとして月5万円以上稼ぐ秘訣

副業のクラウドソーシングでライターとして月5万円以上稼ぐ秘訣

どうも、こんにちは(^^)

この記事ではサラリーマンの20代後半の僕が、副業で月5万円以上稼ぐためにやった方法を書いています。

その副業はクラウドソーシングでライターとしてお仕事を探し、今ではそのクライアントと直接契約して毎月5万円以上の固定報酬をいただいています。
(正確な現在の報酬は66,000円です。)

世の中には副業で数十万円から数百万円ほど稼いでいる人も多くいます。

もちろん、そういう人たちが発信している情報にも有益な情報はたくさんありますが、「月5万円以上稼いでいる人」のリアルな情報があっても良いのかなと思い、この記事を書きました。

今回は副業のクラウドソーシングでライターとして、月5万円以上稼ぐためにやったことをまとめてみましたので、副業に興味がある人のきっかけになれば嬉しいです!

【前提】そもそもクラウドソーシングとは?

まず「クラウドソーシングがなにか?」を知らない人もいるかと思いますので、説明しておきます。

クラウドソーシングとは?
企業や個人がインターネット上で業務を発注し、企業や個人がその業務を受注すること

有名なクラウドソーシングは「クラウドワークス」や「ランサーズ」などがありますね。

ネット上でお仕事を受注し、在宅でお仕事が完結することは大きな魅力ですよね!

またお家でお仕事をするので、会社に副業がバレる心配も少ないですし(^^)

クラウドソーシングには、さまざまなお仕事があります。

クラウドソーシングの仕事の種類
・記事作成などのライティング
・プログラミング
・コンサル
・アンケート
・デザイン
・動画編集
・翻訳
・占い

今回は「記事作成などのライティング」というライターのお仕事について深掘りしますね!

副業でライターとしてお仕事を受注するために困ったこと

僕が「クラウドワークス」や「ランサーズ」などのクラウドソーシングでライターとしてお仕事を受注するために困ったことは

お仕事に募集してもなかなか採用されない

ということです。

報酬単価が高い案件には、当然ながらライバルが多くいます。

そのライバルは過去の実績が多くあることが多く、クライアントとしても実績があるほうが信頼できますよね(^^;)

そういったライバルは自分のアピールも上手いので、なかなかクラウドソーシングを始めたばかりの初心者では敵わないことが多いです。

僕も最初はクラウドソーシングの実績はないので、苦労しました。

そんな中で「どうやってクラウドソーシングでお仕事を受注したのか?」を次でご紹介します。

副業でライターとしてお仕事を受注するためやったこと

副業のクラウドソーシングでライターのお仕事を受注するためにやったことはこちらです。

ライターのお仕事を受注するためにやったこと
・たくさん応募する
・報酬が安くても実績を作るために受ける
・クライアントのメリットを提案する

この3つを意識して、クラウドソーシングのライター業務に応募をしていました。

最初は実績もないので、実績を作るために数をこなすことが必要だと考えます。

そして数打てば、どこかのクライアントが拾ってくれます(^^;)

最初は応募して採用されないなんて当たり前なので、とにかくたくさん応募してみましょう。

またクラウドソーシングの初めは、報酬単価は安くて良いと思います。

僕の場合は1記事500円のリライト業務で、それを15記事行うというのが初仕事でした。

リライトとは、ネット検索の順位を上げるために既存の記事を書き直すことです。

1記事のリライトで1時間30分くらいはかかりますので、時給はものすごく低いですね(^^;)

それでも実績を作るためには仕方ないと割り切り、お仕事を頑張っていた記憶があります。

最後の「クライアントのメリットを提案する」ですが、これは採用されるためには大切です。

クライアントは単純に「記事を書いてほしい」のではなく、その先に

クライアントが本当に望んでいることは?
・記事を通してサイトのアクセスアップがしたい
・記事を通して売り上げを上げたい

ということを望んでいます。

そのための提案をできるかどうか?が採用されるためには大切になります。

僕自身は個人でブログをやっており、ネットでの検索順位を上げる「SEO」というスキルや技術が多少ありました。

そのときの経験をクライアントにアピールして、メリットを具体的に提案することで採用されました。

ライターとして稼ぎたいのであれば「SEO」を勉強したり、個人でブログを始めることはおすすめです(^^)

現在の副業ライターとしての状況は?

現在は毎月の固定報酬が66,000円で20記事ほどリライトをしています。

最初の頃は1記事500円だったのが、現在は1記事3,300円と大幅に報酬アップすることができました(^^)

最初は報酬単価が低くても、クライアントを満足させることができれば報酬アップすることは可能です。

僕の場合はクライアントの方が優しく、自由にやらせていただいているので感謝もしていますし、運が良かったのもありますけど(^^;)

やはり毎月5万円以上稼いでいると、生活にも余裕は多少出てきます。

なにより貯金できるのがありがたいかなと!

これから先の副業の戦略については、別記事の「【実体験】副業で月1万円〜5万円をサラリーマンが稼ぐ方法!」でご紹介していますので、興味がある人はどうぞ!

【実体験】副業で月1万円〜5万円をサラリーマンが稼ぐ方法! 【実体験】副業で月1万円〜5万円をサラリーマンが稼ぐ方法!

まとめ

最後にクラウドソーシングで副業として稼ぐためのコツをまとめておきます。

副業ライターとして稼ぐためのコツ
・たくさん応募する
・報酬が安くても実績を作るために受ける
・クライアントのメリットを提案する
・SEOの勉強をしておく
・個人でブログを始めておく

これからクラウドソーシングで、副業ライターを始める人のご参考になれば嬉しいです。

それでは、お疲れ様でした(^^)

あ、別記事で僕が学生時代のとき路上で靴磨きをしていた経験を書いていますので、良かったらどうぞ!

靴磨きを路上でして4時間で1万円稼げるようになった話 靴磨きを路上でして4時間で1万円稼げるようになった話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です