【かんたん】PIXLR(ピクセラ)で図形や枠線を追加する方法とは?

【かんたん】PIXLR(ピクセラ)で図形や枠線を追加する方法とは?

PIXLR(ピクセラ)で図形や枠線を追加するには、どうしたらいいんだろう?

エディタ画面の仕様が変わって使い方がわからん…

確かに最近のPIXLR(ピクセラ)はエディタ画面が変わったね。

この記事では、そんなあなたにPIXLR(ピクセラ)で図形や枠線を追加する方法をわかりやすく解説しています。

複数の図形が重なったときの配置を変更する方法もご紹介していますので、ご覧になってみてください(^^)

PIXLR(ピクセラ)で図形を追加する方法

それではPIXLR(ピクセラ)で図形や枠線を追加する方法をご紹介します!

①画面右下の「+」ボタンをクリック

PIXLR(ピクセラ)で図形を追加する方法

②画面右下の「形」ボタンをクリック

PIXLR(ピクセラ)で図形を追加する方法

③完成!

PIXLR(ピクセラ)で図形を追加する方法

めちゃくちゃ簡単じゃん♪
pixlr editorって便利だね!

PIXLR(ピクセラ)で図形のサイズを変更する方法

あれ?
PIXLR(ピクセラ)で図形のサイズを変更しようとすると、縦横がどっちとも変わっちゃうな。

PIXLR(ピクセラ)のデフォルトは縦横の比率を保つようになっているよ。
今からそれを解除する方法を教えるね!

①トランスフォームの「鍵マーク」をクリック

PIXLR(ピクセラ)で図形のサイズを変更する方法

②完成!

PIXLR(ピクセラ)で図形のサイズを変更する方法

「トランスフォーム」の部分が鍵マークになっていると、縦横の比率を保ったままサイズ変更される設定になっています。

ですので「鍵マーク」をクリックして、解除してあげましょう!

PIXLR(ピクセラ)で枠線を追加する方法

それでは次に、PIXLR(ピクセラ)で枠線を追加する方法をご紹介します。

①図形をクリックして「塗り潰し」をクリック

PIXLR(ピクセラ)で枠線を追加する方法

②斜線をクリック

PIXLR(ピクセラ)で枠線を追加する方法

③「アウトライン」のチェックをONにして、枠線の色や太さを設定

PIXLR(ピクセラ)で枠線を追加する方法

枠線は画像の編集をするときなどに重宝しますので、ぜひマスターしてくださいね。

PIXLR(ピクセラ)で図形の前後配置を変更する方法

続きまして、PIXLR(ピクセラ)で図形の前後配置を変更する方法をご紹介します。

①「レイヤー」の部分の青色図形をドラッグ&ドロップして、赤色図形の下に移動させる

PIXLR(ピクセラ)で図形の前後配置を変更する方法

②完成!

PIXLR(ピクセラ)で図形の前後配置を変更する方法

レイヤーの順番を変更することで、図形や文字の前後配置を簡単に変えることができますので、ぜひお試しあれ(^^)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕も最初はPIXLR(ピクセラ)で図形の追加方法が分からなくて、困っていました(^^;)

そんな人のご参考になれば幸いです。

またほかにも「PIXLR(ピクセラ)」ではいろいろなことができます。

こちらの別記事で解説していますので、チェックしてみてくださいね。

PIXLR(ピクセラ)で画像に縁取り文字・影文字を3分で作成する方法! PIXLR(ピクセラ)で画像に縁取り文字・影文字を3分で作成する方法! 【5分で出来る】画像のモザイク加工をPCでするならPIXLR(ピクセラ)がおすすめ! 【5分で出来る】画像のモザイク加工をPCでするならPIXLR(ピクセラ)がおすすめ!

それでは、お疲れ様でした(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です